【イベントレポート】メトロック大阪2019

【イベントレポート】メトロック大阪2019




■メーカー
■カラー
■品番

本日は関西でも有数の野外音楽フェスであるメトロック(metrock)にてスラックライン体験・スラックラインパフォーマンスブースを担当させていただきました。

長い体験ライン1本、短い体験ライン2本、パフォーマンス用ライン1本でのセッティングになります。
インストラクター、プロライダーともに充実したスタッフ体制でサポートさせていただきました。

野外フェス メトロック スラックラインブース
正面のメイン体験エリアとパフォーマンスライン

大人から子供までたくさんの方にスラックラインを体験いただきました。

メトロック フェス 短いスラックライン体験ライン
サイドのスラックライン体験エリア
メトロック大阪 スラックラインインストラクターとプロライダー
スラックラインプロライダーとインストラクター

迫力満点のプロの演技でお客さんのテンションはさらにヒートアップ!

メトロック大阪2019 スラックラインパフォーマンス

プロライダー石田創真
プロライダー松本 礼

なんとDJダイノジさんがライブパフォーマンス中にスラックラインブースに飛び入りしてスラックラインを活用してくれました。
お客さん大盛り上がり、インストラクターも大喜びでサポートさせていただきました。

本当にたのしい2日間でした。メトロックは音楽とアートと飲食が楽しめるフェスでしたが今年はスラックラインも採用していただき、音楽とアートと飲食とスポーツが楽しめる最高のイベントになりました。

ぜひまた来年もみなさまにお会いできることを願っております。

トップへ戻る